月別アーカイブ: 2019年6月

《 Ballantine’s BARREL SMOOTH 》

内側を丁寧に焼き上げたアメリカンオークの樽でバレルスムース専用にブレンドされた原酒をフィニッシュさせることで、バニラやキャラメルを思わせる甘さの中に、かすかなスモーキーさが感じられる、スムースでクリーミーな口当たりが心地よいクラフト感あるウイスキーに仕上がりました。今、スコッチの新しい挑戦が始まろうとしています。

(取扱業者HPより引用)

《 FXピヒラー ゲルバームスカテラートラウベンサフト 》

オーストリアの銘醸ワイナリーが日本向けに生産した希少な、ワイン用ブドウを絞っただけの100%ブドウジュース。

以下、取扱業者のテイスティングノートより

濃い黄色。マンダリンオレンジやパイナップルやマンゴー、リンゴ、桃などの果実味に紅茶やヨーグルト、栗の渋皮煮、渋味と苦味が甘さを引き締める、スパイシーでビターな余韻。