《 十四代 酒未来 純米吟醸 生詰 》


みちのく羽州の気候、風土に合った、短稈、耐寒、大粒、円盤状心白等を備えた酒米を十八年の歳月をかけ交配、育種を重ね成功し、この酒米を「酒未来」と命名。

(裏ラベルより引用)