《 クロ ド カクトー シラー 2015 》


ドメーヌカクトウ(カクトウ農園)は私達(小布施ワイナリー)が尊敬する佐藤父子が栽培しているワイン畑です。またそのワイン畑のオーナー大久保氏は良いワインのために惜しみないワイン畑への投資を続けています。私達はかれらとともに上高井(小布施、高山、須坂)でワイン葡萄栽培を推進してきました。そのオマージュの意味を込めてこのワインを名付けています。醸造は小布施ワイナリー(sogga pare et fils) が最大限、葡萄の個性を削がないように丁寧に行なっています。
ラベル裏書きより抜粋

当たり前のことですが、グラスに注がれ、楽しむ事ができるまでには様々な人々が関わり様々なドラマがあってこその大切な一杯、ということですね。

どうぞ「いつもの場所」でお楽しみください。