《 PEAK NEWBORN 2018 》

岐阜県の養老町にある玉泉堂酒造が2018年秋、およそ40年ぶりにウイスキー蒸留を再開しました。

以下、製造者資料より

わずか半年ほどの樽貯蔵によって淡い琥珀色を帯びた若々しい原酒は、熟成前ならではの鮮烈な香味を味わえます。

ピーテッド麦芽を原料としたスモーキーな香り、蔵の地下水である超軟水がはぐくむ滑らかな口あたり、数ヶ月の樽貯蔵がもたらすほのかな香色、蒸留後の加水を控えた原酒の力強い喉ごし、若く未熟なニューボーンに、未来を夢見る若者の如く、秘めた可能性を感じていただけるでしょう。

店主雑感

先日、

ある記事に驚かされました。

セット販売とは言え、

日本のウイスキーが

1億円近い価格で落札されたそうです。

そこまでいくとおそらく、

手に入れたところで、飲めないでしょう。

いつもの場所は

飲んで楽しみます。

そう、

いつもの場所は。

OPENしております^_−☆

【 2019年 お盆の営業日のお知らせ 】

8月9日(金) 16:00〜25:00

8月10日(土) 16:00〜25:00

8月11日(日) 定休日

8月12日(月) 16:00〜25:00

8月13日(火) 16:00〜25:00

8月14日(水) 16:00〜25:00

8月15日(木) 16:00〜25:00

8月16日(金) 16:00〜25:00

8月17日(土) 16:00〜25:00

8月18日(日) 定休日

いつもの場所は、いつも通りです。

よろしくお願い申し上げます。

《 BAR SEVENTH BARREL 》

《 Ballantine’s BARREL SMOOTH 》

内側を丁寧に焼き上げたアメリカンオークの樽でバレルスムース専用にブレンドされた原酒をフィニッシュさせることで、バニラやキャラメルを思わせる甘さの中に、かすかなスモーキーさが感じられる、スムースでクリーミーな口当たりが心地よいクラフト感あるウイスキーに仕上がりました。今、スコッチの新しい挑戦が始まろうとしています。

(取扱業者HPより引用)

《 FXピヒラー ゲルバームスカテラートラウベンサフト 》

オーストリアの銘醸ワイナリーが日本向けに生産した希少な、ワイン用ブドウを絞っただけの100%ブドウジュース。

以下、取扱業者のテイスティングノートより

濃い黄色。マンダリンオレンジやパイナップルやマンゴー、リンゴ、桃などの果実味に紅茶やヨーグルト、栗の渋皮煮、渋味と苦味が甘さを引き締める、スパイシーでビターな余韻。